職場でnosh(ナッシュ)はアリ?会社への持ち込み方法を考える

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

職場での昼食を外食やコンビニで済ませている人は多いと思います。
でも栄養バランスが気になるし、毎回同じメニューは飽きますよね。

かと言って、毎日自分でお弁当を作る余裕はそれほどないのでは?

ナッシュをお弁当代わりに使えたら便利ですよね。

会社にナッシュを持ち込むには保冷バッグがあれば大丈夫です

職場でも健康的な食事を楽しめますよ。 

ナッシュのパッケージは密封性が高くて後片付けも簡単なので、職場に持っていくのにピッタリです。
 

朝眠くてお弁当の用意が面倒なときでも、ナッシュがあれば楽ちんですよ。

 

 
職場ランチとしてもスマートに使えるナッシュはこちら
>>【PR】NOSHはこちら
 

職場にはどうやって持っていく?

保冷剤は必要?

持ち運びの方法は、冷凍状態のまま保冷バッグに保冷剤といっしょに入れて、会社に持っていくのが普通です。
 

保冷バッグや保冷剤は、特にこだわりがなければ100円ショップのもので十分ですよ。
量は100gぐらいあれば大丈夫です。

通勤時間が長いとお弁当の傷みが気になりますが、2時間ぐらいまでなら大丈夫です^^

 

職場でもシェフの味が楽しめるナッシュはこちら
>>

 

解凍してから持っていくのはダメ?

ナッシュを解凍してから別の容器に移し替えるとコンパクトになるし、液漏れの心配もなさそうです。

でも解凍してから職場に持って行くのはNGです。

 
ナッシュは保存料をほとんど使っていないので、食材のいたみが市販のお弁当よりも早いからです。

会社に着いたらナッシュは冷蔵庫に保管しましょう。
室内に放置して自然解凍するのはNG。食材から融け出した水分が雑菌の温床になります。

ナッシュは冷たい状態で保管し、食べる直前に必ずレンジで加熱するようにしましょう。

 

持ち込みには水気の少ないメニューがおすすめ

ナッシュを運ぶ時は縦にして運ぶことが多いので、ソースやあんかけなど水気の多いメニューを避けるのが無難です。

ナッシュのパッケージは密閉型ですが完全ではないので、液漏れの可能性がゼロではありません。
パッケージには中仕切がついていますが、隙間があるので、運んでいる間に食材が混ざり合うことがあります。

会社に持ち運ぶなら、できるだけ水気のないメニューを選びましょう。
から揚げみたいな揚げ物や、サーモンみたいな焼き物は、水気が少なくておすすめです。

ナッシュは揚げ物でも糖質配慮なので、罪悪感を感じる必要はありません。

 

60種類以上のメニューを選べるナッシュはこちら
>>【PR】NOSHはこちら
 

職場のランチをナッシュにするメリット

ナッシュって冷凍弁当の中では職場に持ち込むのに向いているんですよ。

面倒な時の気分転換に

身じたくなどで忙しい朝の時間、お弁当の準備が面倒なときもありますよね。
でも人目を考えると、毎日同じメニューにしづらいのも辛いところです。

疲れたとき・面倒なときは、お弁当代わりにナッシュを持っていくと気分転換になりますよ。
 

後片付けが簡単

ナッシュの紙製パッケージは、プラ容器と違って食材と分別する必要がありません。

丁寧に洗わなくても、そのまま可燃ごみとして捨てることができます。
容器を洗うために給湯室のシンクの前で順番待ちすることもありません

お昼休みの時間は短いです。有効に使いましょう。
 

コンパクトで持ち運びしやすい

ナッシュのパッケージはシール蓋。
立体的なプラ製のフタに比べてパッケージが薄く、保冷バッグに入れて持ち運びやすくなっています。

シール蓋のもう一つの特長は液漏れの心配がほとんど無いこと。
保冷バッグに入れておけば、書類や衣服を汚すことはまずないでしょう。
 

ダイエットを続けやすい

外食・コンビニは塩っ気や油っ気が多いメニューばかりで、糖質やカロリーが過剰になりがちです。
その点ナッシュは、職場でも無理なく安心して糖質・カロリー管理を続けられます。
  

人目を気にせず使える

市販のお弁当の容器は黒いプラ製が多いですが、ナッシュは温かみのあるアイボリーの容器です。

お弁当というより、カフェでテイクアウトしたランチのような外観なので、周囲の目を気にする必要がありません。

 

見栄えにも配慮した冷凍弁当!ナッシュはこちらから
>>【PR】NOSHはこちら
 

まとめ

ナッシュは職場に冷蔵庫と電子レンジさえあれば、いつでもシェフの味を楽しめるお弁当です。

会社に持ち込む時の注意点はつぎの3つです。

  • 保冷バッグと保冷剤は必須
  • 解凍した状態での持ち運びはNG
  • 常温での自然解凍はNG

上の注意点は誰にでも簡単に実行できるし、お昼にナッシュを使うメリットはそれ以上に大きいです。

  • 疲れた時はお弁当の用意をしなくていい
  • お弁当の容器を洗わなくて済む
  • 外出しないので、お昼休みに余裕ができる
  • 栄養をしっかり摂りながらダイエットを続けられる

職場でのお昼休みが少しでも快適になるといいですね。

 

 

合計3000円OFFでナッシュのある生活を体験する
>>【PR】NOSHはこちら