ベースブレッドってホントに飽きる?9ヶ月続けている私の実感

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

ベースブレッドを検討しているけど、すぐに飽きそうだと迷っていませんか?

実は私も飽きてました^^;

とは言え、9ヶ月たった今でも続いています。
その理由は
 

理由1
もともと栄養を気にせず時短するのが目的だったので、飽きても気にならない

理由2
ベースブレッドを使うのは面倒くさいときだけにしていて、いつもは普通にご飯を食べている

理由3
パン型の完全栄養食(※注)なので、いろんな食べ合わせが楽しめる
 

以上が飽きても使い続けている理由ですが、パンならではの使い勝手の良さも大きな理由です。

いつでもどこでも食べれて、栄養の偏りが少なそうな食品ってそんなにないですからね。
ベースブレッドの使い勝手の良さはおすすめですよ。

 

どこででも使える完全栄養食はベースブレッドだけ
ベースフードはこちら
⇧最安は公式サイト(20%OFF)

(※注)1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む

毎日食べる必要はない

ベースブレッドはサブスク(継続コース)ですが、毎月食べなくてもOK。

スキップ(注文の延期)が無制限にできるし、解約も簡単なので長期間使う予定がなくても対応できます。

ベースブレッドの賞味期限は常温で1ヶ月ですが、食べ切れないときは冷凍保存すれば何とかなりますよ。
 

スキップは無制限

ベースブレッドの配送間隔はデフォルトで1か月後ですが、前倒しや先送りができます。

延期はの方法は、スキップボタンを押すか、マイページのカレンダーの日付を押すか。
どちらの操作でもOKです。
 

 

配送日の変更回数は無制限なので、必要がない月はお休みしましょう。

 

解約が簡単

ベースブレッドの解約は非常に簡単で、マイページで注文の袋数をゼロにして保存するだけ。

電話でしか解約できないとか、解約ページが分かりにくいなんてことはありません。
 


 

1ヶ月で食べきれない時は冷凍保存

ベースブレッドの賞味期限は1ヶ月。
週に2~3袋しか食べないときは、賞味期限内に食べ切るのはキツイと思います。

そんな時は冷凍保存すればOK。
賞味期限を1~2週間先送りできます。

 

無理なく自分のペースで食べれます
>>ベースフードはこちら
⇧品質は公式サイトが一番

食べ合わせやアレンジで変化をつける

飽きるのはベースブレッドに限った話ではありません。
普通の食パンや黒糖ロールでも、毎日それだけを食べていると飽きがきます。

人気のチョコレートやメープルをそのまま食べるのも良いですが、プレーンやミニ食パンでいろんな食べ合わせをするのも楽しいですよ。

アレンジ

ミニ食パンに簡単な味付けをするだけでだいぶ違うので、ぜひ試してほしいです。

プレーンにジャムをつけるだけでも全然違いますよ!

カット野菜

ベースブレッド+カット野菜+マヨネーズ+スライスチーズ、オーブンで3分ぐらい焼けばできあがり。

納豆トースト

ベースブレッド+引き割り納豆+スライスチーズ、オーブンで3分ぐらいです。

納豆ってパンに合わなさそうですが、ベースブレッドは大豆粉や米ぬかを使っているので、その雑味が納豆によく合うのです。おすすめです。

リンゴジャム

素朴で堅い食感のベースブレッドですが、甘酸っぱい味が意外と合います。

プレーンにジャムを加えると、ベースブレッドの他の味を買うよりもコスパが良いですよ。
リンゴがなければイチゴでもいいです。

クリームチーズ

素朴な味で食感硬めのベースブレッドはクリームチーズに限らず乳製品全般がよく合います。

 

食べ合わせで変化をつける

ディッピング

コーヒー牛乳やポタージュに浸して食べるのもおすすめ。

お行儀が悪いかもしれませんがフランスとかじゃ普通、結構イケますよ。
 

プロテインパー

プロテインバーは、チョコレート、グラノーラ、ベイクドなどいろんなタイプがあるし、味の種類も多いので飽きが来にくいです。
 

その他

ゆで卵、チーズ、果物、ヨーグルトなんかもおすすめです。

 

いろんな食べ方が楽しめる完全栄養食はベースブレッドだけ
>>ベースフードはこちら

まとめ

自炊が面倒だけど栄養が気になるなら、ベースブレッドはおすすめです。

毎日食べる必要はありません。
ふだんは好きなものを食べて、自炊が面倒なときはベースブレッドに頼りましょう。
 

ベースブレッドは普通のパンとは違いますが、自分の好きな食べ方を見つけるのも楽しみの一つ。
ドイツパンのような素朴な味わいが好きな人なら毎日おいしく食べれると思います。

食事の用意が今よりずっと楽になりますよ。


 

いつでも・どこでも、時短&栄養バッチリのベースブレッド
ベースフードはこちら
⇧ベースブレッドは公式サイトが最安(2割引)