ベースブレッドは50代の健康食になる?その栄養素と実食した感想

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

50代は身体機能がおとろえ始める年齢。
高血圧や糖尿病、更年期障害などが気になりますよね。

ベースブレッドはこれらの障害に有効なビタミン・ミネラルが豊富なうえ、高タンパク・低糖質な栄養バランスは糖尿病などの予防にも役立ちます。

私はベースブレッドを週に6~8袋ぐらいの頻度で利用していますが、これまで健康診断で引っかかっていた肝機能がかなり改善しました。

他の食事にも気をつけていたからベースブレッドの効果とは言い切れませんが、それでも糖質を控えてタンパク質をたくさん摂る習慣がついたことには違いありません。

ベースブレッドが、いままでの食習慣を見直すきっかけになるかも知れませんよ。

 

食習慣を見直すきっかけに、ベースブレッドはこちら
>>ベースフードはこちら
 

ベースブレッドの栄養素と効能

ベースブレッドは糖質や塩分が控えめなので、高血圧や糖尿病のリスクを減らせます。
それに、アンチエイジング効果のあるビタミン・ミネラルもひと通りそろっています。

筋肉や新陳代謝の衰え

50代になると筋肉が減少しはじめ、体脂肪が貯まりやすくなります。

ベースブレッドは糖質が少なくタンパク質が多い栄養バランスなので、腹持ちが良いです。
少量でも満腹感があるので、食べ過ぎで肥満や糖尿病になるのを予防できます。
 

高血圧

ベースブレッドは不飽和脂肪酸が豊富なので、血行の改善に役立つほか、高血圧の原因になる塩分が少なくなっています。

塩分

塩分の摂取基準は1食2gですが、ベースブレッド1袋の塩分はわずか0.3~0.9g。
それに加えて、塩分の排出を促すカリウムやマグネシウムも豊富です。
 

コレステロール

悪玉コレステロールは血行を阻害し、高血圧や動脈硬化の原因になります。

その点ベースブレッドは悪玉コレステロールのもとになるトランス脂肪酸を廃し、善玉コレステロールのもとになるチアシードやアマニ油を使っているのでリスクが小さいです。
 

アンチエイジング

お肌の衰えを緩和するには、ビタミンA・C・Eがもつ抗酸化作用が有効とされています。
これらのビタミンはベースブレッドにもたくさん含まれています。
 

更年期障害

ベースブレッドには小麦粉の代わりに全粒粉や大豆粉が使われています。
大豆に含まれるイソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあり、更年期障害を和らげる効果があります。
  

骨粗鬆症

50代はカルシウムが不足しがちで、骨粗鬆症のリスクが高くなります。
ベースブレッドにはカルシウムとその消化吸収に役立つビタミンDがたっぷり含まれています。
 

腸内環境の改善

50代になると腸の活動も衰えるので便秘になる方が多くなってくるので、食物繊維をたくさん摂ることが大切です。
ベースブレッドは全粒粉がベースなので、普通のパンに比べて食物繊維が豊富です。

 

50代の健康管理に最適な栄養バランス
>>ベースフードはこちら
 

ベースブレッドを実食した感想

使いはじめたきっかけ

もともと私は、仕事の合間にサンドイッチやオニギリを食べる食生活をしていましたが、たまたまコンビニあったベースブレッドが目に止まりました。

値段にためらいがありましたが、「完全栄養食」(※)のキャッチフレーズに惹かれて購入。

サンドイッチほど美味しくなかったのですが、ずっしり重い食感とほんのりした雑味から「ホントに栄養重視なんだろうな」と感じました。

素朴な栄養感と腹持ちの良さが気に入ってコンビニで1ヶ月ほど買い続けてましたが、「直販でまとめ買いしたほうが安上がり」と思い定期購入に切り替え、現在に至っています。
 

(※)1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む
 

実際に定期購入すると

値段について

コンビニでチョコレートを買うと270円しますが、定期購入でプレーンなら送料込みでも207円ぐらいで済みます。
週に6~8袋食べていますが、2袋食べても410円ぐらいなので、コスパはかなり良いです。

定期配送について

サブスクする前は月ごとに次々と商品が送られてきそうでプレッシャーがありました。
実際に使ってみると、気が向いた時に先送り・前倒しを何回でもできるので、全く気にならないです。

効果について

1年前はDだった肝機能が、現在はAを維持しています。

同時期に長距離ウォーキングを始めていたこともあるので、それがベースブレッドの効果なのかはわかりません。

とはいえ、他の食事でもPFCに気をつけたり、量を控えたりする様にはなりました。
それに、腹持ちの良さで食事の全体量を減らせたのが大きいと思っています。



調理なしで手軽に食生活を改善
>>ベースフードはこちら

その他ユーザーの口コミ

ベースブレッドの口コミを紹介しますが、大まかには次のような感じです。

  • 栄養食と割り切って購入した方からの評価が高い
  • 普通のパンをイメージして購入した方の評価は低い。
  • 味の種類が多いので意外と飽きない
  • 見かけから感じる以上に腹持ちが良い

何百もあるほんの一部ですが、味を気にせず栄養バランスを重視しているユーザーがとても多い印象を受けました。

栄養バランスがいいせいか体調良くなりました。
小腹がすいてもすぐ食べられるので空腹を我慢して我慢して一気にドカ食いみたいなこともなくなりました。

カロリーは普通のパンと同じくらいあるが、これで栄養が補えると思うと罪悪感なく食べられる。
私は慢性的な貧血で、坂や階段を上るとすぐに息が切れてしまっていたが、このパンを1日に1食は食べるようになってから明らかに改善した。

普段仕事場にお弁当を作って持っていっているんですが、どうしても忙しくて休憩が十文にとれない。
でも栄養はしっかりとりたいという気持ちがあって、購入してみましたが、手軽でおいしく、腹持ちがよすて身体にもよいので大変助かっています。

値段は高めに思いますが、いろんな栄養分を考えれば、この値段かもと思いました。
味は、私は、美味しく頂きましたが、苦手な人もいるかもしれません。

仕事が遅くなる時に一つ食べてから帰るとドカ食いしなくて済みます。
一つで200キロカロリーくらいなので、帰宅してからの食事はおかずだけにします。
美味しくてバランスもよく、何とかバーよりも個人的に食事の一部っぽく感じます。

上記以外では、栄養以外で調理不要・常温保存を評価する声が多かったです。

ベースブレッドの購入方法

公式サイトに入り、4つのスタートセットの中からどれか1つを選びます。
公式サイト入口→ベースフードはこちら

このままでも良いのですが、たとえばレーズンが嫌いでチョコレートをもっと欲しいなら「商品をカスタマイズ」します。

 
次の画面でレーズンを削除したら、チョコレートを追加するために「買い物を続ける」を押します。

チョコレートを追加します。

商品を選んだあとはカートを確認します。

確認後は、個人情報やクレジットカードの入力画面になり、注文の手続きに入ります。

ちなみに解約の方法は、カートの中のすべての商品を削除するだけです。


↓↓公式サイト入口
>>ベースフードはこちら

まとめ

ベースブレッドは50代の栄養補給にも安心して使えます。

もし外食や買い食いが多い生活をしているなら、ベースブレッドはおすすめ。
下のような特長があるので使いやすいです。

  • 500円弱で栄養バランスの取れた食事ができる
  • 置き配OKなので、プライベートな時間が無駄にならない
  • 常温保存できるので、冷凍庫に空きがなくても注文できる
  • サブスクだけでなく単発購入もできる
  • 自由な組み合わせで購入できる
  • 1ヶ月に14袋と言うと多そうですが、週に3~4袋食べるイメージです。

健康診断の結果が気になるけれど、食生活を変えるのが面倒な方にぴったり。

スタートセットの値段は2620円(送料500円は別)で、1回だけの購入もできます。

さっそく新しい食習慣をはじめてみませんか?



初回2620円で新しい食生活にチャレンジ
>>ベースフードはこちら