常に進化中のnosh(ナッシュ)のメニュー、どんなメニューがおすすめ?

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

帰宅が遅くて自炊できないけど、健康のためコンビニや外食には頼りたくない。
そんな一人暮らしの人にナッシュは人気です。

栄養バランスは大事だけれど、美味しくて飽きないことも大事ですよね。

ナッシュが初めての人はどんな味なのか気になると思います。

ナッシュのメニューは全部で80種類以上もあるので、何を選んでいいのか迷ってしまいますよね。

そういう時は人気のある料理を選ぶのが無難です。

メニューの上の「人気メニューからおまかせ選択」を押すと自動でおすすめを選んでくれます。

逆にお目当てのメニューがあるなら、説明をスルーして自分で選ぶこともできます。

ナッシュのメニューはいろんな選び方があるので後で記事の中で説明しますね。

購入前の参考になると嬉しいです。

 

↓↓↓多彩なメニュー選びが出来るナッシュはこちら↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

 

ナッシュのおすすめメニュー

ナッシュのおすすめメニューは料理一覧の画面に表示されている数字やバッジを見れば簡単に分かりますよ。

ナッシュのメニューのバッジは5種類あって番号(人気順)、定番、食数限定、限定再販、コラボ、プレミアムがあります。

それぞれの意味は下のとおりです。

ナッシュのグランドメニュー。長く愛されている定番メニューです。
販売食数に限りがあるメニュー。季節のメニューなど今だけの限定メニューです。
人気ブランドとコラボ開発したメニュー。あのお店とナッシュの夢の共演です!
贅沢食材を使ったリッチなメニュー。自分へのご褒美にぴったりな一品です!
過去販売していたメニューの限定復活!懐かしいメニューに出会えるかも。
ナッシュ公式サイトより

メニュー選びがはじめてでお目当てのプレートがないなら、人気上位>定番>限定再販>その他の順に選ぶのが無難です。

 

↓↓↓メニュー選びも楽しいナッシュを合計3000円OFFで購入する↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

まず人気のメニューを選択しよう

どれを選んだら良いのか分からない場合はまず人気上位のメニューを選ぶのがおすすめです。

ナッシュのサイトで料理メニューの画面を立ち上げると、料理の写真の左上に数字が書かれたバッジが表示されている料理があります。

この数字はユーザーからの人気の順で、1~10位までが表示されています。

ナッシュを注文するときに「人気メニューからおまかせ選択」を押すと、人気の高いメニューの中から食材やジャンルがばらける形で料理を選定してくれる様になっています。

おまかせ選択では苦手な食材を回避できないので、それが嫌な場合は番号のバッジがある料理から苦手にしていない料理を選ぶのがおすすめです。

ナッシュのメニューには苦手な食材を回避する「食材フィルター」がありますが、「おまかせ選択」のときは機能しないので注意が必要です。

 

つぎに「定番」から選択しよう

人気メニューからの次におすすめしたいのが「定番」メニューからの選択です。

でも、そのほとんどは人気上位メニューとダブっているので、どちらの選択でも良いかも。

「定番」のバッジは料理の写真の下に表示されています。

定番とは、ユーザーの人気が長く続いている料理です。

ナッシュは週に3品目の料理を改廃していますが、定番はその中を生き残って来たものなのでユーザーには定評のあるものばかりです。

 

↓↓↓固定ファンがある料理がいくつもあるナッシュはこちら↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

「限定再販」もおすすめ

「限定再販」とは、昔人気だったけれど今はメニューの改廃でなくなった料理の復刻版です。

改廃でなくなったと言っても、ユーザーに望まれて復刻しているのでおすすめできる料理です。

 

↓↓↓シェフのこだわり料理が味わえるナッシュはこちら↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

飽きさせないための特別メニュー

コラボのメニュー、注目のパートナーは?

ナッシュのメニューは最近、有名ブランドとのコラボ商品が増えています。下はその一覧です。

ポムの樹 オムライス
ジョニーのからあげ
道とん堀 ソース焼きそば
CoCo壱番屋 ビーフカレー
糖質ハーフチョコクロ
抹茶ガトーショコラ

糖質&塩分配慮のナッシュが本家の味をどこまで忠実に再現しているか気になりますよね。

 

↓↓↓有名店とのコラボでメニュー選びが楽しいナッシュはこちら↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

プレミアム・メニューでちょっと贅沢

プレミアムメニューは高価な食材を使っていますが、1食の価格が150円高くなります。

常時販売はされていませんが、高級食材のちょっとした贅沢感が堪能できそうです。

誕生日や特別な日のプチ贅沢なんかに使えそうですね。

 

↓↓↓B級グルメから高級食材まで、バラエティー豊かなナッシュはこちら↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

続々登場する新作メニュー

新作メニューは料理の左上に「new」と書かれていて、毎週3品目が追加されます。

ナッシュの新メニューは和洋中それぞれの専属シェフが工夫を凝らしながら開発しています。

他のお弁当にはない味が楽しめるので、慣れてきたら新作メニューも試してみましょう。

続々と新作メニューが投入される一方で、ほぼ同数のメニューが廃止されています。

ナッシュはユーザーの感想をもとにメニューの改廃や復刻を決めています。

気に入った料理を応援していれば、あなたの意見が反映されるかも知れませんよ。

↓↓↓常にアップデートして進化を続けるナッシュを試してみる↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

食数限定メニュー

季節の旬の食材を使うなど食数を限定したメニューです。

新作メニューとは違う楽しみ方ができそうです。

 

ユーザーの評価も参考になる

ナッシュのメニューの写真をクリックすると、料理の説明画面が表示されます。

料理の説明画面にはユーザーからの感想も表示されます。

ユーザーのコメントは良いものばかりではなく、悪い評価も表示されます。

あくまで感想なので中には極端な意見もありますが、慎重に料理選びがしたい人には参考になると思います。

ナッシュだと注文前のメニュー選びも楽しくなりそうですね。

 

↓↓↓ユーザーの感想を見ながら料理を選べるナッシュはこちら↓↓↓

【PR】NOSHはこちら

まとめ

ナッシュの価値は糖質・塩分配慮で健康に良いことやレンチン1発でできる自炊時間の時短です。

でもソレだけなら他の完全栄養食でも可能です。

ナッシュのメニューは栄養順のソートなど管理がし易いのが特長ですが、人気メニューやプレミアムなメニューを探して味を楽しめる点でも優れています。

ナッシュの料理は一流シェフが監修しているので、注文する時や食べる前の特別感など料理としての楽しさがあります。

テイストも和・洋・中だけでなく韓国風やスペイン風、エスニックなどのグローバルなラインアップも魅力です。

ここにきて健康・時短に加えてリフレッシュの価値がますます魅力になっているナッシュです。

ナッシュのメニューを使いこなして楽しい食生活が過ごせるといいですね。

ナッシュにはナッシュクラブのようなリピーター割をフル活用すれば1食あたり500円台になります。1食700円以上が多い冷凍宅配弁当の中では価格的にもリーズナブルな部類に入ります。

ナッシュの初回購入には通常は300円値引の特典が付きますが、現在はキャンペーン中でさらに安く買うことができます。

Googleから入れる公式サイトではなく、当サイトのリンクから入れる特設サイト(ナッシュが運営しているので怪しいサイトではありません)で購入すると、初回から3回目まで1000円の値引で購入ができます。

キャンペーンは予告なく突然打ち切りになることがあるので、ナッシュを試すなら今がおすすめです。

↓↓↓健康管理と美味しさを両立したナッシュを合計3000円OFFで試してみる↓↓↓

【PR】NOSHはこちら