ベースブレッドはおならが出やすいって本当?原因と対策を考える

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

栄養補給と時短が同時にできるベースブレッドですが、おならが出るって言われると気になりますよね。

TwitterXあたりを調べてみると、

「ベースブレッド食べるとマジおなら出る」とか

「ベースブレッドを食べるとおならが増える気がする」というコメントが20件近く見つかりました。

「ベースブレッド+おなら」で検索したので当然そういうコメントばかりです・・・。

ちなみにamazonのレビューについても調べて見ましたが、全体が約2000件ある中で、「ベースブレッドでおならが出た」というコメントはたった2件でした。

私の周りのベースブレッド・ユーザーについても、おならで悩んでいる人は見当たりませんでした。

なので、おならのコメントが氷山の一角だとしても、感覚的に10人に1人もいないと思ってます。

ということで、

  • ベースブレッド でおならが増える人が一定数いるのは本当
  • ほとんどの人は問題なく使えている
  • おならが出るかどうかは個人差がある

ということが言えると思います。

 

それに、元々おならが出やすいなどで不安な人でも、

  • 近くのコンビニのベースブレッドで少しずつ試していくとか
  • いきなり大量導入せずに1日1袋からはじめるとか
  • ベースブレッドを乳酸菌飲料と一緒に食べるとか

いろいろ対策ができると思います。

この記事では、

ベースブレッドでおならが増えるのは本当なのか?それはなぜか?

おならが出ないようにする対策はないのか?

について検証を行いました。

ご購入前に参考になれば嬉しいです。

 

↓↓↓ベースブレッドの公式サイト直販はコチラ、1回だけの購入でもOKです↓↓↓

ベースフードはこちら

ベースブレッドでおならが増える?

おならが増える原因は何か?

  • おならは、食物と一緒に飲み込んだ空気、食物繊維が分解されるときに発生するガスが元になっています。
    食物繊維は多すぎても少なすぎてもお通じが悪くなるので、それが原因でガスが増えることがあります。
  • 食生活の急変やストレスなどで腸内細菌のバランスが崩れると、腸内ガスの量が増えたり臭いが強くなる原因になります。
    ベースブレッドの導入などで急に食習慣を変えると、腸内細菌のバランスが崩れることがあります。

ベースブレッドの繊維はそんなに多くない

ベースブレッド の主な原材料は小麦全粒粉や大豆粉です。

小麦全粒粉も大豆粉もは確かに食物繊維が多くておならが出やすい様です。

でも、そんなにたくさんの食物繊維がベースブレッドに含まれているかというと、それは違います。

ベースブレッド1食分(2袋)に含まれる食物繊維の量は7.4gぐらいです。

国の栄養摂取目安量(1日18~21g)とほぼ同じぐらいなので、問題になる量ではありません。

逆にこれ以下の量だと、食物繊維が不足してお通じが悪くなる可能性があるぐらいです。

ベースブレッドでおならが増える人は一定数いますが、その原因が食物繊維だけとは考えにくいです。

食生活が変わったこと自体が原因なのかも知れませんが、ハッキリしたことは分かっていません。 

 

↓↓↓国の基準と同量の食物繊維を摂取できるベースブレッドはこちら↓↓↓

ベースフードはこちら

ダイエットの食生活が原因になることも

ベースブレッドをダイエットに取り入れている人は多いと思いますが、ダイエット食って糖質がすくなくて食物繊維が多いものがたくさんあります。

ベースブレッドと同じような食材の代表例として、オートミールを含むシリアル系の食事が思いつきますが、カロリー制限などを始めてからおならが増える人は一定数います。

シリアルが体に良いからと言って食べすぎると食物繊維が過剰になって、おならが出やすくなることもあります。

ダイエットで糖質制限をすると、糖質の代わりに脂質やタンパク質をたくさん取るようになりますが、多量の脂質や動物性タンパク質はおならのにおいが強くなる原因にもなります。

 

おならが増えないようにするには

おならが出やすいかは腸内環境で変わってきますが、個人差があります。

これをやれば絶対という対策はありませんが、様子を見ながら食べる量を調整するのがおすすめです。

 

腸内環境の急変を避ける

ベースブレッドは栄養バランスの優れた食品ですが、短期間で大量に導入すると腸内環境が急変することがあります。

ベースブレッドに限らず、ダイエットなどで食生活を急に変えるのもガス発生のリスクがあります。

ベースブレッドでガスがたまるようであれば、一旦量を減らしてから様子を見ながら徐々に増やすことをおすすめします。

 

水分を適度に取る

食物繊維をたくさん取るとお通じが良くなると言いますが、逆に取りすぎると便が硬くなって排出されにくくなります。

十分に水分を摂ったり、適度に運動したりすることでお通じは良くなります。

お茶やジュースなど飲み物と一緒にベースブレッドを食べるのがおすすめです。

 

腸内環境を整える

ヨーグルトや納豆などの発酵食品は乳酸菌を増やし、腸内環境を正常化する働きがあります。

腸内環境が良好だと、ガスの量も減り臭いも和らぎます。

ベースブレッドを食べるときに限らず、発酵食品を取り入れることも役に立ちます。

 

おならの出ない完全栄養食はある?

完全栄養食にはベースブレッドのようなパン・タイプだけでなく、ドリンク・タイプも多数販売されています。

代表的なものにガレイド・スマート・フード、Huel、COMPなどが挙げられます。

※ 左からガレイドスマートフード、Huelパウダー、COMPパウダー

 

ドリンク・タイプの完全栄養食は水分を同時に取るのでおならも増えにくいと思います。

それでもおならが出る場合もありますが、いちど試して見る価値はあると思います。

 

それでも改善しないなら

過敏性腸症候群の影響で腸内環境が悪化している可能性もあるので、内科医に相談するのがおすすめです。

また、ドラッグストアなどで販売されている整腸薬が役に立つことがあります。

 

まとめ

ベースブレッドはおならが出やすいという噂がありますが、食物繊維は国が指定する目安量と同じぐらいなので、ほとんどのユーザーには問題なく使えます。

私もガスは多い方ですが、ベースブレッドを食べたから急に増えた感覚はありません。

ちなみに、ベースブレッドは朝と夕方に1袋ずつ、他のオカズと一緒に食べています。

色々食べ方を工夫するのもまた楽しいと思います。

普段からおならが出やすくてサブスクが不安な人は、まず近くのコンビニで売っているベースブレッドで試してからでも良いでしょう。

それではベースブレッドのあるスマートな食生活を楽しんでください。

 

 

↓↓↓自分にあった食べ方ができるベースブレッドはコチラ↓↓↓

ベースフードはこちら