ベースブレッドの月額はいくら?みんなは週に何回食べてる?

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

ベースブレッドの月額は特に決まっていませんが、最低額は2,900円(税込送料込)です。

BASEFOOD®のおすすめは月に40袋程度で、値段は8,300円前後です。

とはいえ、実際には月に30袋(6~7,000円ぐらい)のペースで注文する人が多い様です。
ちなみに私は月に20~30袋(4~5,000円ぐらい)です。

ダイエットや体質改善などで毎日置き換えているとそれなりにお金がかかりますが、自炊が面倒な時に限定した使い方ならそれほどお金はかかりません。

ベースブレッド・スタートセットはパン14袋分ですが、ほとんどの人は1ヶ月以内に使い切ると思います。

ベースブレッドの配送は1ヶ月間隔ですが、日にちの変更が自由にできます。
足りなくなったら注文を前倒しすればいいし、逆に食べ切れなそうなら先送りできるので、初めてでも全然心配ないですよ^^

 


自分に合ったペースで使えるベースブレッドはこちら
>>ベースフードはこちら
 

1ヶ月のおすすめ量と価格

ベースブレッドが1ヶ月にいくらかかるかは使い方で全然違います。
以下は具体例です。

記載金額は送料込みに修正しています。
1 毎日1食分(2袋)食べる場合
  • 購入目安 BASE BREAD®56袋
  • 金額目安(送料込) 11,192円~21,650円
2 平日に1食分(2袋)食べる場合(ベースフードおすすめ
  • 購入目安 BASE BREAD®40袋
  • 金額目安(送料込) 7,560円~9,360円
3 毎日1袋食べる場合
  • 購入目安 BASE BREAD®28袋
  • 金額目安(送料込) 5,792円~7,052円
4 平日に1袋食べる場合
  • 購入目安 BASE BREAD®20袋
  • 金額目安(送料込) 4,280円~5,180円

 

BASEFOOD®によると「目安として、月20食ほど、小学校の給食と同じくらいの頻度で取り入れることをおすすめしています。」とのこと。
月に40袋がおすすめ(上の例で2つ目)だそうです。

ちなみに、一番人気のチョコレートだけで40袋注文すると8,780円になります。

ぱっと見高い感じですが1食分(2袋)に割り戻すと439円なのでそれほど高くはありません。

市販の菓子パンに比べて高いという声もあると思いますが、完全栄養食(※)なので「これ一つで何とかなる」安心感は大きいですよ。

 

栄養調整済みでコスパも良いベースブレッドはこちら
>>ベースフードはこちら
 

(※)

1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

みんなはどう使ってる

ユーザーアンケートの結果

朝食をベースブレッド2袋に置き換えるのが一番普通だと思いますが、他の人がどんな風に使っているのか気になって調べてみました。

公式サイトにベースフードのユーザーどうしで行われたアンケートの結果があったので借用します。
 

使っている時間帯はいつ?

半数以上の人が朝食に使っているようです。

 
1日何個食べている?

大多数の人が1日に1個だけ食べているようです。

 
1ヶ月に何袋注文している?

月に31袋以上購入している人が一番多いです。

毎日1袋食べている人が一番多いですが、家族でシェアしているのかも知れません。

ちなみにベースブレッド30袋の値段は5,800円~7,000円です。
 

私の場合

私もベースブレッドを月4,000~5,000円で利用しています。
ベースブレッドは週に4~6回ぐらい、帰宅が遅いときなどに利用しています。

1食の内容はベースブレッド1袋、プロテインバーやチーズなど1品とコーヒーで済ませています。

ベースブレッド1袋だけだとビタミンなどが不十分ですが、毎食ではないし、栄養バランスは菓子パンやおにぎりより良いと思います。

 

ベースブレッドだけで生活できる?

毎食ベースブレッドを食べる必要はありません。
逆に、1日3食全てベースブレッドで過ごすこともできます。

以下は公式サイトからの引用です。

安心してお召しあがりいただける主食なので、毎食食べていただいても大丈夫ですが、1日3食食べないといけないということはございません。

BASEFOOD®

ただしこういう断り書きも。

摂取上限は設けておりませんが、ご自身の摂取可能カロリーや運動レベルによってご調整いただきますようお願いいたします。

BASEFOOD®

ベースブレッドは1食400~560kcalなので、男性や運動量の多い女性には物足りないかも。
ダイエット中でなければ間食などでカロリーを補うことをおすすめします。
 

1食1袋で食費を節約

ベースブレッド は2袋で完全栄養(※)になりますが、腹持ちが良いので1袋で十分という人が意外に多いです。

食費はベースブレッド1袋だけだと200円台で済みます。

実際にはコーヒーやチーズやスープなどと一緒に食べる人が多いですが、それでも400円前後で済みそうです。

参考までに、ベースブレッドと一緒に食べれそうなアイテムの値段は下のとおりです。

品  名数  量カロリー値  段

ヨーグルト
180g144kcal165円

ゆで卵
1個80kcal103円

バナナ
1本93kcal100円

SAVAS
430ml116kcal167円

スープDELI
約200ml110kcal172円

ベビーチーズ
4個148kcal160円

外食は1食600~800円ぐらいするし、コンビニでもパン1袋では済まないので600円以上かかります。
ベースブレッドは400円台で済むので、お金の節約にもなりそうですね。

でも体の大きい人や、運動量の多い人はお金がもっとかかると思います。
無理をせず、自分に必要なカロリーを摂ってください。
 

完全栄養でムダのない食事ができるベースブレッドはこちら
>>ベースフードはこちら

(※)

1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

まとめ

ベースブレッド は単体のパンとして見ると一見高そうです。

でも完全栄養食(※)はオカズが少なくて済むので、むしろ食費の節約になります。

1日に食べる個数に上下限がないので、無理して毎日食べる必要もありません。

ベースブレッドは使い方によって

健康的な食生活を維持できたり、
朝食の準備を省いてゆっくり起床できたり、
朝食の値段を100円以上節約できたりします。

今までよりも気持ちの良い生活ができそうですね^^
 

 

健康・時短・節約が同時にできるベースブレッド はこちら
>>ベースフードはこちら

1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。