ベースブレッド32袋を購入するなら公式サイトがおすすめ、値段・品質・自由度すべての点で一番有利

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

完全栄養食のベースブレッドですが、1ヶ月分のストックがあると便利ですよね。

でも今のところ、ちょうど32袋を箱買いできるのは公式サイトしかなくて、
Amazonや楽天では、30袋セットを買うか16袋セットを2点買う形になります。

値段や品質についても、下のように公式サイトで購入する方が有利です。

Amazon・楽天BASEFOOD®公式
値  段30袋 7,770円32袋 7,360円
賞味期限約2週間約1ヶ月

でも公式サイトって

「サブスクなので一度買うと解約が難しそう」とか、
「クレジットカード持ってないけど大丈夫かしら?」とかが気になると思います。

じつはベースブレッドの解約はとても簡単ですし、クレジットカードなしでの購入もできるんです。

くわしくは後で記事の中で説明しますね。

商品選びについても、セット数を16袋→32袋に増やしたり、全部好きな味だけにしたり、サブスクから単発購入に変更したりと、自由にカスタマイズ(自分好みに変更)することができます。

商品セットの内容を変更する手順についても記事の中で説明しますね。

この記事がベースブレッドを購入する前の参考になるとうれしいです。

 

↓↓↓値段・品質・品揃えが一番の公式サイトはこちらから↓↓↓

ベースフードはこちら

 

公式サイトならカスタマイズができる

公式サイトでは、2袋だけチョコレートにして残りを全てプレーンにするなど、商品セットを自分好みにカスタマイズすることができます。

今から公式サイトのスタートセットをカスタマイズする手順を説明しますね。

1)まず、公式サイト右上の「スタートセット」をクリックします。

2)ページの右端にある商品の値段の下に「商品をカスタマイズする」ボタンがあるので、それを押す

3)商品数量の横にあるボタンで好きな数量に変更し、「削除」ボタンを押して、不要な商品の数量を「0」にする。

4)公式サイトでは2,400円以上が購入条件なので、商品価格の合計が2,400円以上になるように調整する。

数量を調整しても、割引率は変更前のスタートセットと同じですが、コースを切り替えると割引率が変わります。

デフォルトでは継続コース(サブスク)になっていますが、単発にしたい場合は切り替えることができます。

1回だけ購入したい場合でも、単発を選ぶよりは、継続を選んで1回目を購入したあとで2回めを解約するほうが安く済みます。

 

Amazonや楽天でも好きな味を買えるが・・・

Amazonのサイトでもベースブレッドがいろんな形で販売されています。

チョコレート味だけの30袋や、チョコ・メープル・シナモン・レーズンの16袋詰め合わせなどを選ぶことができます。

でも公式サイトのように2個単位で選ぶことはできません。

味についても、チョコやメープルのような人気の味は豊富ですが、プレーンやカレーのように人によって好みが分かれる商品については取り扱いが少ないです。

状況は楽天でもほぼ同じです。

 

公式サイトの直売品が一番安い

Amazonでも楽天でも取り扱っている商品はほぼ同じです。

一番人気のチョコレート味30袋の値段は7,770円(1袋あたり259円)です。
ちなみにメープルやカレーなど他の味も販売されています。

2番めに人気なのはチョコ・メープル・シナモン・レーズンの(各4袋)セットで、値段は4,720円(1袋あたり295円)です。

 

公式サイトではもう少し値段が安くなります。

チョコレート味だけの32袋セットは、単発購入で7,360円(1袋あたり230円)になります。

チョコ・メープル・シナモン・レーズン(各4袋)は3,800円(1袋あたり238円)になります。

Amazonと違って500円の送料がかかるし、購入は2,400円分以上の制約があるけれど、全然安いですね。

 

上記は単発購入の値段ですが、継続コースだとさらに1割値引されます。

↓↓↓Amazonや楽天よりも10%以上安くなる公式サイトはこちら↓↓↓

ベースフードはこちら
  

継続コースの1~2回目が一番お得

先に挙げたのは、公式サイトで単発(1回だけ)購入した時の値段でしたが、継続コース(サブスク)にするとさらに安くなって、32袋で6,624円(1袋あたり207円)になります。

特に1回目は値引き20%と大きく、値段も5,888円まで下がるのでかなりお得です。

継続コースは、じつは1回だけの購入も可能です。
1回目の商品購入後に2回目の配達予定の商品をすべて「0」に設定するだけで契約解除になるので、とても簡単です。

 

2回めもお得

ベースブレッドは、2回目の注文数をゼロにして解約しようとすると、解約引き止め用の1,000円相当のクーポンをもらえるようになっています。

値引き額が大きいので、契約解除は3回目からでも遅くないでしょう。

 

↓↓↓初回20%OFFの公式サイトはこちら↓↓↓

ベースフードはこちら

 

クレジットカードがなくてもOK

BASEFOOD®では次の5つの支払方法が用意されています。

クレジットカード、AmazonPay、コンビニ決済、代金引換、銀行決済

クレジットカードはVISA、MasterCard、AMEX、JCBの4つが使えます。

AmazonPayは一番のおすすめで、面倒なアカウント登録が一発で完了します。
アマゾンギフトやデビットカードを使えるメリットもあります。

コンビニ決済や代引(配達員への現金払い)も使えますが、330円からの手数料がかかります。

銀行決済はインターネットバンキングを使うと手数料が170円程度と安く済むので、コンビニや代引よりもおすすめです。

 

↓↓↓クレカ以外での決済もOK!公式サイトはこちら↓↓↓

ベースフードはこちら

 

解約条件は特にない

ベースブレッド は購入時に継続コース(サブスク)か単発購入かを選ぶことができます。

サブスクでも、スマホの様な期間縛りや最低購入回数がなくて、無条件で解約ができます。

解約はすべてオンライン操作だけで完結するので、電話での引き留めもありません。

全ての商品の次回の「お届け」数量をゼロにするだけなので、解約の窓口が分からなくて困ることはありません

商品の配達は4週間ごとになっていますが、最大2ヶ月までの延期を無制限にできます。
だから商品を受け取る時期は、事実上自由に設定できます。

キャンセルは注文して商品が届く5日前までならOKですが、それ以降はNGなので気をつけましょう。

 

↓↓↓自分の都合にベストフィットな注文ができるベースブレッド はこちら↓↓↓

ベースフードはこちら

 

箱買いのメリット

ベースブレッド をまとめ買いをするメリットは、単価が安くなるだけではありません。

  • 賞味期限が1ヶ月あるので災害時の食糧の備蓄になる
  • 買物を忘れたときでも余裕を持てる
  • ムダな食品を買わなくなるので節約になる
  • 食事の準備がいらないので、とっさの時でも食事に困らない
  • 月々の量が決められるので計画的なダイエットができる

など、いろんなメリットがあります。

 

私も月に20個~28個ぐらい箱買いしていますが、
寝坊した時や急な飲み会がある時なんかに便利さを痛感しています。


もし味が気に入ったなら、継続コースは安くて便利なのでおすすめですよ。

 

 

↓↓↓完全栄養食 の便利さを体験してみる↓↓↓

ベースフードはこちら