ベースブレッドは1食1袋だけでも大丈夫!自分にあった食べ方を楽しもう

※この記事にプロモーションリンクが掲載されていますが、私の実際の体験と調査に基づき書かれています。

ベースブレッドは1食で2袋がオススメですが、1袋で十分な時ってありませんか?
1袋でもちゃんと栄養がとれるのか、、、気になりますよね。

大丈夫、1袋でもぜんぜんOKです!

1袋でも大丈夫か気になって市販のサンドイッチと栄養を比べてみたんですけど、余裕でベースブレッドの勝ちでした

ちなみに私は、ベースブレッド・プレーン(継続で約200円)+グラノラバー(130円)+コーヒー(120円)で朝食をすませることが多いです(我ながらケチ)。

今回の調査では、ベースブレッド1袋ですませている方が私以外にもたくさんいる事が分かりました。

安心してくださいね。



1袋でも栄養バッチリ!自分にあった量で楽しもう
>>ベースフードはこちら

1袋でも栄養はバッチリ

ベースブレッド1袋で本当に大丈夫なのか、ベースブレッド(プレーン)と市販のサンドイッチの栄養を比べてみました。

黄色がベースブレッドで、緑がサンドイッチ(100g)です。
グラフ六角形の一番外側の線は国の基準値です。

ベースブレッドは2袋を1食分としてカウントするので、1袋だけでは国の基準値を満たせません。
それでも、サンドイッチよりずっと多いビタミンやミネラルを含んでいます。

ベースブレッドって見た目コンパクトですが、1袋でもとても栄養があるんですよ。
唯一少ないのがカロリーですが、デザートや他の食品との食べ合わせで簡単にカバーできてしまいます。

 

いろんな食べ合わせが楽しめるベースブレッドはこちら
>>ベースフードはこちら

1食1袋ユーザーは以外に多い

ネットの口コミのでも1袋で十分というユーザーは意外にたくさんいます。

朝ごはんはベースブレッド1袋と目玉焼き2個!ご馳走様でした!

ベースブレッド1袋とヨーグルトを朝食べておくと昼までちゃんと持つからええわ。

ベースブレッド1袋食うとガチでお腹いっぱいになるからダイエットに助かるわ。

単にベースブレッド1袋だけで済ませる人もいますが、卵、ヨーグルト、スープなどと一緒に食べている人のほうが多い感じでした。

ベースブレッドのメープル、シナモン、ミニ食パンなどは1袋2個入りなので、1個だけ食べて0.5袋とか1.5袋に微調整して使っている人もいます。

カロリー調整やお腹の空き加減で量が調節できるのもベースブレッドの長所ですね。
 

 
自分にあった食べ方ができるベースブレッドはこちら
>>ベースフードはこちら

 

1袋プラスアルファのお供に

1食1袋で済ませている人は、ヨーグルトやスープなどと一緒に食べていることが多いようです。

ベースブレッドのお供になりそうな100~200kcalぐらいの食品の栄養を調べてきました。

2袋食べるより安上がりかも。

参考になれば嬉しいです。

プロテインバー(一本満足)
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
195kcal12.1g18.0g8.5g

1本39g。
タンパク質を補うならやっぱりコレですね。

カロリーメイト
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
200kcal21.4g4.2g11.1g

2本40g。
コンパクトだけれど、名前通りカロリーを補えます。
脂質には注意。

ミルクプロテイン(SAVAS)
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
116kcal14.3g15.0g0.0g

1本430ml。
名前通りタンパク質の補給にぴったりです。

ヨーグルト(ブルガリア低糖)
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
144kcal17.5g6.2g5.5g

1個180g。
意外とタンパク質が少ないです。

バナナ
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
93kcal1.1g0.2g9.2g

1本100g。
脂質が気になるならコレ。

魚肉のソーセージ
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
108kcal9.2g6.1g5.2g

1本65g。
バランスが良さそうです。プレーンに挟んでアレンジ。

ベビーチーズ
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
148kcal9.6g12.0g0.8g

4個46g。
糖質制限に向いています。

スープデリ
カロリー炭水化物タンパク質脂  質
110kcal20.0g3.0g2.1g

約200ml。
炭水化物メインですがカロリーの割に満足感があります。



1袋でもバランスよく栄養が取れるベースブレッドはこちら
>>ベースフードはこちら

1食2袋はどんなユーザーを想定している?

ベースブレッドは国が定める「栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal)」に基づいて作られています。
簡単に言うと、平均的なカロリー(1日2,200kcal)を消費する日本人(男女の別なし)を想定して作られています。

とはいえ、実際には1日に必要なカロリーは体格や運動量などの個人差は大きいです。
デスクワークが多い生活をする体重40kgの女性なら1,300kcalぐらい、
ガチで運動する体重70kgの男性なら3,000kcal以上とされています。 

だから、ベースブレッド2袋を食べきれない人もいれば、それだけでは物足りない人もいます。
デスクワーク中心の生活をしている女性に2袋はキツイかも知れませんね。
 

なお、先ほど例示したカロリーはは次の方法で計算しています。
自分が一日に必要なカロリーを計算してみてはどうでしょう?

男性の場合=体重kg✕22.5✕ 1.5~2.0(身体活動レベルの係数)

女性の場合=体重kg✕21.9✕ 1.5~2.0(同 上)

 

身体活動レベル係数
デスクワーク中心の生活、運動は通勤や家事程度 1.5
中間値、外回りの仕事や軽い運動など1.75
肉体労働やクラブ活動などがある生活2.0

 

 

まとめ

ベースブレッド1袋の栄養は、国の基準より少ないながらも、日ごろの生活で不足しがちなタンパク質・ビタミン・ミネラルは意外に多く含まれています。

1袋だとカロリーが少なくなりますが、その分いろんなアレンジが楽しめます。

2袋じゃ多いけれど1袋では物足りない場合でも、メープルやレーズンの様に2個入りのシリーズを半分使って1.5袋にして食べることもできます。

自分の体格や運動量にあった食べ方を楽しんでくださいね。

ベースブレッドはコンビニで買うと267円ですが、公式サイトの直売だと1個200~230円(税込み送料込み)ぐらいで購入できます。

月に何度も食べるなら公式からの購入がおすすめです。



市販の10~20%OFFで購入できる公式サイトはこちら
>>ベースフードはこちら